【旅行】お手軽一泊旅行(旅行はお手軽でも無い物は無いね)の巻

こんにちわ、日々忙しく仕事をこなしています。

今回は日々の疲れを癒す為に温泉にプチ旅行に行ってきました

  1. 温泉に気兼ねなく浸かりたい→部屋内に温泉が来ている湯舟がある事
  2. 遠くない事→愛知県からだと三重県、岐阜県、静岡県、北陸辺り
  3. 安い事→当たり前か・・・

実は部屋内露天風呂と言われている部屋の8割は水道水の話

皆さんはたまには温泉に行きますか?奮発して部屋内風呂付の部屋にする時の注意が

実はあるんです。ほとんどのホテルや旅館では部屋のお風呂は水道水なんですね・・・

大浴場は本物の温泉でもせっかくの部屋内風呂が温泉じゃないとがっかりですよね。

せっかく行くなら本物の温泉を選びましょう!簡単なお話ですが少しだけ

  1. 源泉かけ流し。 これが理想です読んで字のごとく!源泉を惜しみなく流しっぱなし実はこれが数が少ないほぼ東海地方では無いです。多分日本国内で数えるほどしかないでしょう・・・見に行って来たらこんなサイトありました
  2. 狙うはこれ 循環式。 色々有るのですが本物の温泉です
  3. 選択肢に入らないのは 沸かし湯。 ただの水道水です

興味がある方はこちらでも見に行って見てください→日本温泉協会

探しに探しても無いものは無い

愛知県在住のチャイディ~三重県は伊勢志摩、鳥羽。岐阜県は高山。長野県・・・

探しても一軒も無いです。一泊5万円とか出せばあるかもしれませんが選択肢から除外しています一泊2万5千円辺りで探しに探しました。旅行に行く前の検索も楽しいと思えるので頑張ってパソコンとにらめっこしていたら有りました!もうね感激!!

灯台下暗しと言うのでしょうか、案外近くにリーズナブルな所がありました

ここが部屋内温泉ならな~とか沢山見ましたよ。岐阜県高山市のホテルです。室内設備の所を見たりすると温泉では御座いませんと書いてあります。

この文言が無ければここ良さげだな~とか三重県の旅館です。部屋とご飯は良いね!

部屋内(露天)風呂で温泉を探すのは一苦労と言うお話でした。続くよ~